16.03.2018 - カルダノ財団ニュースレター


#1

ZE8LxNBf_400x400
77155369-3e4a-4638-8885-960d8cb09233

2018年3月は、カルダノチームにとって忙しくエキサイティングな1ヶ月でした。このニュースレターでは、素晴らしいアップデートの数々をお届けします。

2017年9月のMainnetリリース以降、カルダノ初の主要なリリースとなる「カルダノ 1.1.0」ソフトウェアアップデートが発表できることを嬉しく思っています。また、カルダノ財団2月のロンドンミートアップに出席できなかった方は、このニュースレターに掲載されたレポートをご覧ください!さらに、カルダノ財団は先週、韓国の国会議員の方とブロックチェーン技術と仮想通貨政策の課題とその未来について話し合いました。一方で、IOHKのチャールズ・ホスキンソンは、アジアとヨーロッパの主要都市をまわる7週間のツアーを敢行中です。ホスキンソン氏はイベントそして様々なメディアにカルダノを紹介しているほか、各地のカルダノコミュニティに参加しながら、プロジェクトの長期ビジョンを世界に広めています。

カルダノ1.1.0ソフトウェアアップデートについて

march-blog

Mainnetが2017年9月に発売されて以降、カルダノにとってはじめての主要リリースを発表したことを大変うれしく思っています。開発パートナーであるIOHKの尽力が実を結び、この1.1.0ソフトウェアアップデートには、ユーザーエクスペリエンス、バグ修正、パフォーマンス向上のための新機能が含まれています。

IOHKの最高経営責任者チャールズ・ホスキンソンが行なった、新規アップデート発表時のビデオ映像はこちらからご覧ください。アップデートの詳細を紹介したIOHKのブログ記事もあります。 加えて、IOHKのエンジニアディレクターのダンカン•クーツのビデオアップデートでは、現アップデートの紹介と、次回アップデートの予定なども紹介しています。(※英語)

カルダノ財団2月ミートアップの報告

IMG_2033

2月末に最悪の天気を経験したイギリスですが、この大雪にも関わらず、カルダノコミュニティのミートアップが決行されたくさんの方が参加されたことは、本当に嬉しいことでした。

カルダノ財団のゼネラルマネージャー、ブルース・ミリガンは、ロンドンでの満員御礼イベントを開催し、財団の役割を説明、そして出席者からの質問にも答えました。

150人以上のメンバーが大雪の中かけつけ、世界中からの人々が初めて集い、財団の話を聞く以外にもエキサイティングな夜になりました。お客様の中にはランカシャー地方から車で10時間かけてくるコミュニティメンバーや、 ポーランド、ベルギー、フランス、韓国からも遠路遥々お越しいただきました。

フォーラム上でもミートアップセクションを作成しました。あなたの都市でミートアップイベントを開催したい場合は、是非サポートをさせてください。 フォーラムに投稿するか、またはすでに発表されているカルダノミートアップへの参加登録もお願いします。

韓国の国会議員との会談について

3月9日に、カルダノ財団の会長、マイケル・パーソンズは、ブルース・ミリガンと一緒に、ロンドンにて韓国からの国会議長らと会談し、ブロックチェーン技術と仮想通貨の将来の政策と規制動向について話し合いました。トピックには、仮想通貨交換に関する税務問題と、ブロックチェーン技術開発のサポートインフラが含まれていました。

マイケルは、カルダノを主要なブロックチェーンプラットフォームとして提示し、税金、規制、ICOに関する専門家として意見しました。ブルースは、カルダノ財団が研究、アウトリーチ、教育を通じてブロックチェーン技術の規制と基準にどのように影響を与えようとしているかについての最新情報を提供しました。

このラウンドテーブルイベントは、プロジェクト管理と投資会社であるXnTreeが主催しました。彼らはFinTechとSmartCityプロジェクトにおける熱心な技術ベンチャーのためのインキュベーションプログラムを提供しています。

カルダノフォーラムに韓国語のセクションが追加されました

korean%20forum

韓国語セクションがカルダノ・フォーラムに追加されました。

ここでは、カルダノの韓国人コミュニティメンバーがプロジェクトを学び、他のコミュニティメンバーと協力して、プロジェクト全体に有意義に貢献をするためのスペースとして役にたっています。現在フォーラムは韓国語、日本語、中国語と英語に対応しており、各セクションで活発な意見交換がなされています。

チャールズは現在7週間にわたる世界(ほぼ)一周ツアーの真っ最中です

チャールズ・ホスキンソン(IOHKの最高経営責任者)は、カルダノの長期ビジョンを世界に広めるため、アジアとヨーロッパの主要都市を巡る7週間のツアーを敢行中です。彼は数々のイベントでカルダノを紹介し、そして主要メディアとのインタビューを行っています。地元のカルダノコミュニティとミーティングを行いながら、 ビジネス提携の機会とカルダノの未来について同時に模索をしています。

すでにベトナム、韓国、日本のコミュニティメンバーには暖かく歓迎され、次はヨーロッパに向かう予定です!

忙しい1ヶ月となります!ディストリビューティド・フューチャーズ、3月の更新について

カルダノ財団が後援しているディストリビューティド・フューチャーズは、ブロックチェーン業界における議論を進め、業界をリードするプロダクトやレポートを作り出し、発展し続ける重要な研究プログラムです。先週「スキャンダルや物議に対してスマートに振る舞う方法:過去の教訓から学ぶ未来のファイナンス」と題したレポートを発表しました。 この英語レポートはこらちからご覧ください。

次のイベントは3月21日に開催予定で、テーマは「流動性または情報の漏洩か - 仮想通貨の「配管問題」を解決する」です。このロンドンのイベントに関する情報と登録はこちらからお願いします。


#2

#3