IOHKブログ:SMASH:ステークプールメタデータの新たな管理方法を導入

Cardanoネットワークに検証済みのステークプール情報をもたらし、委任者をサポートするメタデータフレームワーク

2020年11月17日 Olga Hryniuk 読了時間5分

In pools we trust

ステークプール運営はCardano分散化の中心にあり、サーバーがネットワーク全体でコンセンサス同意に達することを可能にします。最先端のOuroboros(ウロボロス)プルーフオブステークコンセンサスプロトコルにより、プールオペレーターはトランザクションの有効性について合意に達し、ブロックに署名することができ、ブロックはCardanoブロックチェーンに不変に記録されます。

Shelleyで分散化に向かう中、作成されるステークプールが増加すればするほど、Cardanoのネットワークは成長します。プールオペレーターは、委任を惹きつけ、ADAをステーキングし、報酬を稼ぐと、運営コストをカバーするわずかな分を差し引いて、残りをプール参加者に分配します。

ノードの分散化は主要な要素です。ただし、ステークプール情報の追跡を維持し、委任する側がプールを選択しやすくするためには、各ステークプールの情報が確実に必要かつ有効なものでなければなりません。また、可能な限り、潜在的な攻撃者やなりすましプール、荒らしなどのバッドアクターがシステムに及ぼす影響を最小限に抑える必要があります。

SMASHの導入

こうしたニーズに応えるために、SMASHが開発されました。これはステークプールに関する情報を検証し、これをメタデータとして保存することにより、オペレーターとADA保有者をサポートするサーバーです。

各ステークプールは、報酬計算に必要な情報とともに、ブロックチェーン上に登録されます。ただし、ステークプールにも、ADA保有者がステークを委任する際に合理的な選択をするのに役立つメタデータが含まれています。このメタデータに含まれるのは、オーナーの詳細情報、プール名、プールのティッカー、ホームページ、簡単な説明で、これらはブロックチェーンに保存されません。したがってこの情報の可視性を確保し、アクセスを提供することが重要です。

登録されたステークプールが有効であることを保証すると同時に、SMASHメタデータサーバーはティッカー名や商標の重複を回避し、Cardanoのユーザーが攻撃的であると感じるようなコンテンツを含まないようにするのに役立ちます。不運なことに、詐欺や荒らし、虐待行為もオンラインにおける活動の一部であることを受け、問題となる恐れのあるアクターを活動の場からふるい落とす方法を見つける必要がありました。

SMASHとは

SMASHはステークプールメタデータアグリゲーションサーバーを意味し、Cardanoユーザーが検証されたステークプール情報へアクセスしやすくすること、また、システムを使用しやすくすることを目的に導入されました。SMASHサーバーはステークプールメタデータを集約し、フェッチし、保存することができます。

SMASH第一世代はIOHKにより配信され、Daedalusウォレット内で委任に関する情報を提供しています。以前は、Daedalusがこのオフチェーンデータを各ステークプールから個別に取得していましたが、これには大量のネットワーク接続が必要で、パフォーマンスに支障をきたしていました。このデータは現在すべて1つのサーバーで利用可能であり、当面はIOHKのチームによりホストおよびフェッチされています。

SMASHサーバーは現在IOHKが実行していますが、サーバーコードはオープンソースで、誰によってもデプロイできるという点をここで強調しておきます。将来的に、コミュニティがメタデータの分散化のためにSMASHアプローチを採用することを願っています。Daedalusでは今後ユーザーが好きなサーバーを選択し、カスタマイズされたステークプールリストを閲覧できるようになります。たとえば、チャリティプールやベアメタルのプール、特定地域のプールのリストなど、特定の事柄に焦点を当てたステークプールビジネスをサポートしたいと望むADA保有者向けのリストです。

仕組み

SMASHは進化するシステムです。現在、そのオペレーターとして、私たちはIOHKのSMASHサーバー上で管理とメタデータのキュレーションの任を負っています。不適切な行動をとったステークプールをDaedalusの表示から外すこともできます。こうした決定をする際に考慮される事柄としては、メタデータのコンテンツが違法または害のある物である場合、なりすましや、以前インセンティブ付きテストネットで登録されたティッカー名を使用している場合(ステークプールやオペレーターが異なる場合)、知的財産権が脅かされる場合、アクティブでなくなったステークプールなどが挙げられます。

即時的な影響はDaedalusに及ぼされますが、SMASHはコミュニティをサポートするためのリソースです。したがって、害を及ぼす恐れがあると感じられたりガイドラインに違反していると思われるステークプールティッカーを見つけた場合には、最近オンラインで公開したガイドライン、ステークプールをリストから削除する理由と、そのプロセスのステップごとの説明(現在英語のみ)を参照し、削除する必要があるケースであると確信した場合にはご連絡ください。

この場合重要なのは、ステークプールを削除する理由があるということ、そして、可能であれば妥当なレベルでコミュニティの同意があることを確保することです。したがって、いかなるリクエストにもその根拠、および違反の証明が必要です。SMASHオペレーターはすべてのリクエストを調査します。リクエストの調査および処理には通常7日間を要し、常にすべての決定の動機を明らかにすることによりこれに対応します。Cardanoは分散型エコシステムであり、ステークプール運営活動を不当にまたは不公平に制限しないよう努めています。IOHKはその管理下にあるSMASHサーバーに関する最終決定権を留保しますが、コミュニティには可能な限りの可視性と信頼性を提供することを目指しています。詳細は、smash@iohk.ioまで、またはTelegramで@benohanlonまで直接お問い合わせください。

1 Like