IOHKブログ:コミュニティステークプールへの委任の新ラウンド

単一プールを運営し、CardanoネットワークとコミュニティをサポートするオペレーターたちをADAで応援

2021年4月1日 Ben O’Hanlon 読了時間4分

Announcing a new round of community stake pool delegation

昨日のブログでD=0デイを祝した通り、ブロック生成は今や100%Cardanoステークプールオペレーター(SPO)コミュニティの手に委ねられています。コミュニティプールはネットワークの血脈です。今年初頭、私たちはコミュニティステークプールの一団に3億ADA以上を委任し、活力に満ちたプルーフオブステーク(PoS)エコシステムへの約束を果たしました。

現在プールの数は2000を超え、流通するADAのほぼ4分の3を占めています。彼らの努力がネットワークを維持し、競合するすべてのPoSプロトコルに対して明確な標準を設定して、Ouroborosプロトコルの成功と認知に貢献しています。

年初に、私たちはコミュニティプールの起業を助けるために、四半期ごとに新たな委任を行うことを約束しました。小規模なプールの運営を成功させることは困難であり、他のすべてのビジネスと同様に、固定費および変動費のプラン、運営に要する時間、損益分岐点、マーケティングアプローチのプランなどを揃えて挑むことが必要です。各委任ラウンドにおける私たちの目標は、すべてのSPOにブロックを生成するために十分なADAを委任し、委任ベースの成長を待つ間に一定レベルの財政的安定を提供することです。

ここで再び、すべてのオペレーターへIOHKのADAファンドの委任先として申請を呼びかけます。進捗を促すため、既存のプールのアンケートはすでに行っています。次はすべてのプールに申請のためのアンケートへの記入をお願いします。回答は、自分の申請をサポートするだけでなく、潜在的インパクトや各ステークプールの目的などの要素に基づいた、コミュニティへの委任アプローチを形成するために役立ちます。

好ましいのは単一プールを運営するオペレーターです。申請をサポートする詳細情報を提供してください。また、明確な使命や目的を持つプールも求めています。プールオペレーターには、単にADAのためだけではない存在理由が必要です。さらに、コンテンツの作成や使命の明確な提示などを通じた「売り込み」能力、あるいはCardanoのシステムを支える技術的貢献の証拠も、選択に影響を与えるポイントとなります。したがって、自分のプールの目的とモチベーションを明確に説明することは極めて重要です。これまで、教育的コンテンツを作成してきたかもしれません。強力な環境関連の資格を持つ、または慈善事業のために募金を募るプールを運営している場合もあるでしょう。そうした話をすべて聞かせてください。そして成功の証を示してください。参照しやすいように、申請フォームでの質問事項の概要を以下に示します。

  • 氏名
  • プール所在地の国と地域
  • プールティッカー
  • プールの開始日
  • SPOグループまたは所属ギルドの詳細(例:SPOCRA、Guild、SPA)
  • プールの売り込み方法を理解するのに役立つ、ウェブプレゼンス、Twitter、Telegram、YouTubeなどの詳細
  • プールの数(単一プールを運営するオペレーターが好まれる)
  • ミッションステートメントとプールの目標
  • 自分または自分のステークプールが公開の教育的コンテンツを作成したことがあるか、またその使用言語
  • コンテンツや成功事例の証拠へのリンク
  • ミートアップを主催した場合、その結果
  • プールの環境資格(カーボンオフセット、再生可能エネルギーなど)
  • ステークプールが慈善活動のためのものであるか、または慈善団体、非営利団体、もしくはNGOを代表して運営されているものであるか、またその詳細
  • ステークプールがこれまでに、Cardano財団やEMURGOを含むがこれに限定されない他団体によってブートストラップまたは補償されたことがあるか
  • 上記で触れた以外の、委任先申請をサポートするようなコミュニティやエコシステムへの貢献の詳細(例:ITNでプールを運営、技術的貢献、GitHubのPR、CIP、コンテンツまたはマーケティングへの貢献など)

申請用のTypeformへはこちらからアクセスできます。

申請するSPOには真実の正確な情報の提供を保証するようお願いしますが、プールのアクティビティを取り締まったり、主張の正確性を厳密に調査するようなことはしません。しかし、コミュニティの各メンバーには透明性を期待します。

ステークプールは本日より委任先申請をすることができます。今回の応募受付は日本時間4月16日金曜午前9時に締め切られます。その後すべての申請を検討し、5月初めに委任先となるSPOを発表します。皆様からの応募を楽しみにしています。