02.03.2018 - カルダノ財団ニュースレター


#1

ZE8LxNBf_400x400
77155369-3e4a-4638-8885-960d8cb09233

カルダノ財団ニュースレターへようこそ。 ここでは私たちの最新ニュースをお届けしています。

カルダノ財団がcardano.orgドメインを取得しました!

cardano%20org

カルダノ財団 はこの度Cardano.orgドメイン名を取得しました。 判りやすく明確なURLを使用することで、ブランド力を強化し、訪問者が正しいサイトに来たことを確証するのに役立つはずです。Cardano.orgを使用することにより、ウェブサイトのコンテンツがカルダノ関連の信頼できる情報であることが、訪問者にも明らかにもなります。

カルダノ財団はこのドメインを最大限に活用し、皆さんの混乱を引き起こす可能性のあるネット詐欺やフィッシング詐欺の要因を、最大限に減らすよう尽力します。

この先数日間にわたり、cardanohub.org含むさまざまなウェブサイトのコンテンツやデータがcardano.orgへ移行されます。今後も私たちは運営するウェブサイトやオウンドコミュニティーの成長そして機能追加や開発への努力を心がけ、このプロジェクトを世界中へ発信していきます。

また、私たちもオンライン上では慎重な行動を心掛けることを、この機会に強化させたいと思っています。

カルダノの公式ツイッターアカウントは@cardanocom@CardanoStiftungの二つです。

他の非公式アカウント上に掲載されている記事やコンペ、無料のAda、Airdrops、またはアプリなどにはくれぐれもご注意ください。多数の偽ツイッターアカウントも発見されています。もし偽アカウントにお気付きの方、またはご不明な点などございましたらinfo@cardanofoundation.orgまでご連絡ください。

また、ダイダロスウォレットはMacとWindowsでのみ使用可能です。そしてダイダロス公式ウェブサイトからのみウォレットをダウンロードするようご注意ください。

Android Play StoreまたはApple App Store上におけるカルダノ公式アプリはございません。

アフリカ、そして発展途上国に向けたカルダノの目標について

Charles%20meetup

先週カルダノ財団はミートアップを開催しました。ここではIOHKの創設者Charles Hoskinsonが約300人のコミュニティメンバーに向けて情報発信をいたしました。イベントはLondon School of Economics(LSE)で行われました。ホストしてくださったLSEブロックチェーン・ソサイエティーに感謝を申し上げます。

チャールズはカルダノのアフリカと発展途上国に向けた目標について話し、コミュニティメンバーからの質問にも答えました。

IOHKのコミュニケーションディレクターであるJane Wildは、このミートアップを要約した素晴らしいブログ記事(英語)をアップしています。詳しくはこちらからご覧ください。

このイベントはIOHKによって動画撮影されました。こちらのリンクからご覧いただけます。

タキトゥスの講義について

先週開催されたもう一つの興味深いイベントは、「The Worshipful Company of World Traders」によって企画されたタキトゥスの講義でした。

今年の講演は「サイバートレード:AIは私たちの職を奪うのか、それとも強化するのか?」と題し、マイクロソフト社の元最高技術責任者(CTO)Nathan Myhrvold PhDが講演をしました。

Nathanは世界の偉大な博識家の一人であり、ワシントン州シアトルで生まれ、UCLA、プリンストン大学、ケンブリッジ大学において理論と数理物理学の学士と研究実績があります。

カルダノ財団は主要スポンサーであり、経済界そしてブロックチェーンコミュニティからゲストスピーカーを選出しました。

イベントの詳細はこちらからご覧ください。

来週のロードマップ更新について

a187fa23-c05c-436f-8f69-0e53274e3c34

3月5日にカルダノロードマップを更新する予定です。

ロードマップはこちらからご覧いただけます。同時に公式SNSチャンネルと公式フォーラムを通じて、皆さんに更新情報をお届けします。


#2

#3