カルダノ財団ニュースレター - 2018年5月18日


#1

今月は、下記の重要なアップデートを皆さまにお届けします:

  • カルダノロードマップは、複数為替帳簿モデル、複数のダイダロスアカウント、スマートコントラクトテストネットの開始日などの新しいトピックが更新されました。

  • カルダノ財団のマイケル・パーソンズ会長は、カルダノの位置付け、提携と商標に関するポリシーに関するブログ記事を発表しました。

  • カルダノコミュニティは世界的に拡大しています。 チュニジア、韓国、ドイツでコミュニティ主導のミートアップが行われます。

  • IOHKはカルダノがどのようにアフリカでの発展スピードを加速させることができるかについて、エチオピア政府と活発な討論が繰り広げられました。

  • そして最後に、コミュニティメンバーからのブロック・エクスプローラーに関する皆さんの為にもなる質問とその答えを紹介します。

カルダノロードマップの更新について

cardano%20roadmap

今月のロードマップ更新の詳細は次のとおりです。

  • ペーパーウォレットは、近く初めてのバージョンがリリース予定です。
  • ダイダロスウォレット アカウントと複数為替対応のレジャーの2点が、新しいロードマップへの追加項目です。
  • ステークプール・テストネット登録機能は、5月末まで延期されました。 興味のある方へ向け、さらなる登録の機会を促すためです。 IOHKは1500以上アプリケーションを受け取り、多大な関心を呼び起こしています。
  • スマートコントラクトのテストネットは5月28日から開始されます。はじめにKEVM、その後IELE VMが7月頃に公開予定です。

カルダノロードマップはこちら

カルダノ・コミュニティメンバーSebastien Guillemotとのインタビューについて

15%20PM

ユーチューブで彼のレビュー動画を見たことがありますか。Sebastienはカルダノのロードマップ更新と週刊技術レポートのビデオレビューを行っています。彼がカルダノにどのように興味を持ったのかについてインタビューを 敢行しました。 そして財団がコミュニティーをさらに発展させるために何ができるかについて、彼の意見も聞いています。

インタビューのフォーラム記事はこちら

カルダノの位置付け、提携、商標ポリシーについて

Cardano%20Trademark

カルダノ財団のマイケル・パーソンズ会長は、カルダノの位置付け、提携と商標に関するポリシーに関するブログ記事(英語)を発表しました。

こちらからブログ記事をご覧ください

カルダノがアフリカ発展を支援する方法について

iohk%20africa

今月初め、IOHKはエチオピアのアディスアベバで数日間を過ごしました。 IOHKと科学技術省との間で、カルダノが国の経済発展をどのように支援するのかをするための会合が開催されました。 この旅の詳細は、下記フォーラム記事よりご覧ください。

アフリカのフォーラム記事はこちら

smart%20africa

カルダノ財団は、先週ルワンダで開催されたトランスフォーム・アフリカ・サミット2018に参加しました。南アフリカ、ケープタウン出身のカルダノ財団テクニカルオペレーション担当責任者、スティーブ・ワゲンドルフもサミットに出席しました。他の参加者は、国家首脳陣営や業界リーダー、起業家、学界関係者など4000人にも及びました。チャールズ・ホスキンソンもイベントで講演を行い、活発な討論が繰り広げられました。

世界のカルダノミートアップについて

tunisia

成長し続けている世界のカルダノコミュニティの発展を、私たちは大変嬉しく拝見しています。ミートアップは物事を進展させる重要な場所です。 そして今後チュニジア韓国ドイツでもコミュニティ主導のミートアップが行われることを嬉しく思っています。あなたの国でのカルダノミートアップの開催に興味がある方は、フォーラム記事「カルダノミートアップの主催と開催方法について(英語)」をご覧ください。

ミートアップ開催のフォーラム記事を読む

カルダノ財団は、 6月12日にはミュンヘンで、6月13日にはスイスのチューリッヒでのミートアップを開催予定です。お近くの方は是非ご参加ください。

コミュニティーQ&A

今週の質問は日本のコミュニティメンバーからです。ヘルプセンターを通じて私たちに連絡がきました。カルダノ・ブロック・エクスプローラーでトランザクション下に表示される情報を解読する方法についてです。

まず、ブロック・エクスプローラとは何ですか? ブロック・エクスプローラーは、ブロックチェーン上で発生したアドレス、トランザクション、エポック、スロットなどを誰もが検索できる機能です。 IOHKはトランザクションの検索や、ウォレットの残高を確認したいという方の為に、カルダノ・ブロック・エクスプローラーを開発しました。

さて質問の本題に戻りましょう。トランザクションを例として説明をします。

35%20AM

すべてのトランザクションはIDを持ち、ブロックチェーン上で個別に扱われています。左側には3つのアドレス、入力項目もあります。これらは2つの出力アドレスにつながります。出力アドレスのひとつは受信者アドレスであり、もう1つは「変更アドレス」です。変更アドレスは、入力アドレスの残りのエイダ(Ada)が送信者ウォレットに戻ります。

入力に関しては、複数のアドレスがリストアップされることがあります。 これはあなたのウォレットが、Adaを保持しているアドレス(未使用トランザクション出力またはUTxO)の集まりであり、そこから資金を使用または送金できるためです。 トランザクションを行う際に、ウォレットは入力選択を行います。

例えば下記のようにです:
アドレス1:1 Ada
アドレス2:10 Ada
アドレス3:100 Ada

105 Adaを送信したい場合は、あなたのウォレットはアドレス2と3を選択し、5 Adaを変更アドレスに返送します。 そのため、トランザクションには複数の入力項目が必要なのです。

右端の値は入力の値と相互に関連しています。

ブロック・エクスプローラー使用方法のより詳しい情報については、ヘルプセンター内の記事をご覧ください。

EU一般データ保護規則(GDPR)についての重要なお知らせ

最後にとても重要なお知らせをお届けします。カルダノ財団からのEメールニュースレターの購読を今後も継続させるために、あなたからのアクションが必須となります。今月5月25日にGDPR(EU一般データ保護規則)という新しいヨーロッパのデータ保護法が発効することはすでにご存知かもしれません。 GDPRは、消費者側が自分のデータ使用方法をより詳細に制御できるようになります。

来週めどに皆様へGDPRに関するメールをお送りしますので、カルダノ財団からのメールに目を光らせておいてください。そのメール内のリンクからカルダノに関するニュース、重要な更新情報などを今後も受け取ることに対し、再度承認をいただく必要があります。もし同意いただけない場合、当データベースからあなたの詳細が削除され、ニュースレターを送ることができなくなります。くれぐれもご注意ください。たとえあなたがEU圏外に居住していても、こちらは当サービス加入者全員に適用される法律です。今後も引き続き皆さんが、カルダノニュースレターの購読を続けていただけることを望んでいます!


#2