Catalystとは?基本情報と最新情報まとめ(シンプルさ、簡潔さ重視)

概要

Catalystって今から参加できるの?安全なの?などなど、情報を再度まとめたいと思います。まず最新情報を手短にのせて、その後に基本情報を、これも簡潔にのせたいとおもいます🙇‍♂️

最新情報(各々一行以内に)

Fund6以降:詳細は近々公表

Fund5:4/29までに提案最終版提出、5/12までにコミュニティアドバイザーレビュー、5/27までに更なるレビュー、その後投票力登録
リンク:https://cardano.ideascale.com/

・開発者に使いやすく6千万円
・DApp統合2.5千万円
・Catalyst改善1千万円
・Catalyst提案者増加1千万円
・Catalyst投票者専門家増加1千万円
・メタデータ0.5千万円
・アフリカ2.5千万円
・DeFi強化2.5千万円
・その他報酬のため3千万円

Fund4:5/7あたりに投票力登録開始予定
詳細:CatalystFUND4の233提案&予算&内容&個人的賛成反対とその理由一覧&参加方法🔥

Fund3:終了済
詳細:CatalystFUND3に選ばれた20のプロジェクト一覧/選ばれなかったプロジェクト詳細🔥

Fund2:終了済(Fund1はテストです)
詳細:Catalyst提案「FINAL」75提案要約:一覧にして紹介🔥[スコア順]

基本情報(かんたんさ重視)

Catalystってなにか3行以内で説明して!

登場人物は2人で、提案する人と、投票する人がいます。よくわからない場合、あなたは投票する人です。

提案する人が「Cardanoの〜という開発するから、Cardanoの金庫(ステーキング報酬の20%徴収した資金が財源)から〜ADAをください」と提案します。

あなた(ADAホルダー)はこの提案について、ADA同数もらえる投票権で投票を行い一定以上の賛成をえられると提案した人はADAをもらえます。あなた(投票を行った人)もADAを少しもらえます。

Catalystって危なくない理由を3行以内で説明して!

最悪のケースでは、Catalystを行う最中で、生成されるQRコードが盗まれると、あなたの投票先が勝手に変更されるリスクがあります。

しかしQRコードが盗まれても、それ以上のことはなくて、あなたのADAは安全です。

Catalystになんで私は投票しなきゃいけないか、その理由4つに絞って教えて!

・ADAがもらえるから。
・ADAの価値に関わるから。よいプロジェクトをあなたが見極めて投票すれば、Cardanoの魅力を上がるかもしれません。なかには詐欺プロジェクトもあり反対しないとCardanoの魅力が下がるかもしれません。
・ADA大量保有している日本コミュニティが未来を決める。(1ADA=1票だから)
・2025年までのロードマップはCatalystの参加率が上がらないと決まらない可能性があります。特に日本ホルダーがみんなでCatalystに参加を呼びかけて参加しないと、Cardanoの2025年までの計画が確定するという嬉しいイベントが延期されてしまう可能性があります。

私は参加できるの?いつまでこれやっているの?結局何やれば良いの?

Catalystは未来永劫続きます。だれでもいつでも参加できます。結局何やればいいの?は↑の最新情報ご確認ください。

英語だし難しくてどれに投票すればいいかよくわからないんですけど!

参考までに私が投票する先とその理由を最新情報記載のところへ書いてますが、基本的にはあなたが「難しくてよくわからない」と思った提案は反対をしてください。

難しくてよくわからないのは提案者のプレゼン力不足であり、あなたが悪いのではありません。理解ができて、かつ、いいなと思ったら賛成票をしましょう。

どういう投票しても報酬は変わりません。全部に投票する必要はありません。

文字で言われてもよくわかりません、イラストor動画でお願いします!

1 Like