CatalystFund2の5つのレッスン(IOHKブログ記事)/数値分析/今やること/スケジュール

解説動画です!ご参照ください、下にソースやデータをつけております👍

■Catalystとはそもそも何か?

なお、このイラストは @MYB_ArtWork のRENAさんにより作成されました!なにこれかわいい!と思われたらぜひこちら投げADAやフォローや感想をお寄せください👍

■今、あなたがやるべきことは何か?
結論:今はありません!

Catalystは現在「提案者が提案のファイナル版を書く」フェーズに入っています

なので提案者以外のみなさんはそれが終わるまで一休みですが、状況を共有します!

■IOHKブログ要約:

  1. 多様性の数値:登録ユーザー数3000、見込み案500、企画案126、世界70か国から5,000を超えるコメント。Haskellコース/西アフリカ分散型技術促進/ポッドキャスト/dApps
  2. シナジー:$250,000相当のADA資金をめぐる競争の側面だけでなく、互いに協力しあうシナジーの側面があり今後は提案や投票者へアドバイスすると報酬も出るアドバイザー制度も導入。
  3. フィードバックはポジティブ・建設的に!ファンド1メンバーがそれを進める。
  4. Ideascaleツールそのものもフィードバックにより改善、さらにフィードバックください!
  5. プロジェクト成果の「数値」での計測ツールも進める。特に「どうしたら、6か月以内にCardano上にDappsやビジネスを構築するよう、開発者や起業家を奨励することができるでしょうか?」の数値。

■CatalystFund2数値分析

全体像の数値

カテゴリ別のADA要求額


カテゴリ別のADA要求額(予算超過除く)

カテゴリ別の提案数

各々のカテゴリ別の詳細

1 Like

ファイナライズ段階で更新してもらえますか?たくさんの情報がありますが、すべてが最新ではありません。

素晴らしい仕事ゆた!

行方不明! A Smart Market prototype for NFTs