【委任先プールのご選択の判断基準について】

【委任先プールのご選択の判断基準につきまして】

私個人の見解でございますため、1つのご参考にして頂けましたら幸いです。
(間違い等がございましたら、ご指摘頂けますと幸いです。)

皆様の報酬にも関わってくる要因は、様々ございますが、

私として大きく関わると思うものとして、

・プールのノード(システム)管理をしっかりしている。

(万が一、ソフトウェアの更新を怠ったり、ノードのオンライン状態の維持等が出来ていなかった場合、報酬のための検証作業が行われず、報酬が発生しない事になります。)

・ステーキングプールが報酬発生時に徴収する、設定されている手数料(固定手数料、変動手数料)

※報酬から差し引かれるため、委任しただけで手数料等が大きく取られる事はございません。

・1つのプールへの総委任量

(ここは特に、私の推測になりますので、詳しい方はぜひご指摘、アドバイス頂きたいのですが、)

委任量が少ない場合は、当選確率が少なくなる分、1回あたりの報酬が大きくなり、基本的には「結果、差は生じない」と考えられますが、少なすぎる場合には、そもそも当選しないという事が考えられるため、ある程度の委任量はある、見込めるプールが良いと思われます。

☆あとは、現状、プールの手数料設定は自由に変更できる仕様のため、基本的には信頼できる方が運営されているプール、応援したいプールなどにご委任して頂くのが良いと思います!

そして今回、現時点でプールの固定手数料の設定が必須になっておりまして、私も現在、2つのプール運営をさせて頂いておりますが、それぞれに340ADAの最低固定手数料(1エポック(5日間あたり)を設定させて頂いております。

そして、最低固定手数料340ADAの場合に、1つのプールにどれくらいの総委任量があれば、ご委任者様に対して、支障がでないかを、私個人で計算をさせて頂きましたところ、

だいたい、1つのプールに対して、

「1000万ADA」ほどの総委任量があれば、問題ないと思いました。(もし、プールの固定報酬が340ADAよりも多く設定されていた場合には、その限りではありません。)

※公式発表ではございませんため、ご参考までに、また間違い等がございましたら、ぜひお気軽に仰って頂けましたら幸いです。

私の具体的な計算方法と致しまして、

1つのプールに対しての総委任量×年利(5%で計算)÷73(1エポック5日間で固定手数料を必ず差し引かせて頂くため)ー340ADA(設定最低固定報酬)÷(総委任量/個人委任量)

総委任量が100万ADAで、10万ADAを預けて頂いた場合

(1,000,000×5%÷73-340)÷10=

34.49315068493151 ADA

(ここから各プールに設定されている変動手数料が差し引かれてご委任者様に支払われます。)

250万ADAで10万ADAを預けた場合

54.89315068493151 ADA

500万ADAで10万ADA預けた場合

61.69315068493151 ADA

1000万ADAで10万ADA預けた場合

65.09315068493151 ADA

1500万ADAで10万ADA預けた場合

66.22648401826484 ADA

2000万ADAで10万円ADA預けた場合

66.79315068493151 ADA

5000万ADAで10万ADA預けた場合

67.81315068493151 ADA

1億ADAで10万ADA預けた場合

68.15315068493151 ADA

独自の計算ですが、こちらをご覧頂きますと、固定手数料(最低の340ADA)という部分においての影響に関しては、1000万ADAあたりから影響が少なくなることがお分かり頂けると思います。

ですので、ご委任頂く際は、メインネットから固定手数料の設定は全てのプールにおいて必須となっておりますため、

ご委任先としてご選択を検討されているプールに、

「1000万ADA以上の総委任量が維持されているかどうか」

ぜひご注目頂き、応援して頂いているプールがもし足りていないようでしたら、私ももちろんご協力をお願いさせて頂きたいですし、

分散性という観点から、誠実に、献身的に頑張ってくださっているプール事業者様に関しても、ぜひお力添え、応援、ご協力頂けましたら幸いです。

また、ご委任者様関係なく、プール事業者観点からですと、
「プール運営者自身の委任量を除いて」、50万ADAが集まり、340ADAの固定手数料を頂ければ、2020年8月2日 現在のレート「1ADA=14.5円」で計算すると、
340ADA×14.5円×6(1か月あたり換算のため)=29,580円
になり、設備費用くらいであれば賄える形にはなると思われますが、

仕事として取り組むには、やはりもう少しご協力頂けますと、事業として成り立ち、有難いと存じますので、ぜひご無理のない範囲で、私、また、まじめに頑張って下さっている、各プール事業者様を応援、ご支援頂けましたら幸いです。

ちなみに、まだダイダロスに直接、総委任量は反映しておりませんため、あくまで非公式ではございますが、カルダノコミュニティの方が善意で運営下さっている、プール詳細が確認できるサイトがございますので、こちらでプールのティッカー名(私のプールでは3桁)で検索して頂きますと確認頂けるため、宜しければご活用下さい↓

ステーキング操作方法とITN報酬の受け取り方について、Cardano forumでの私の記事になります。ぜひ、ご参考にして頂ましたら幸いです↓

内野 雄太(Cardanoアンバサダー、役割:モデレーター(管理者))

運営ステーキングプール(cardanofun「FUN」、cardanofun1「FUN1」)について

Cardanofun『FUN』 (楽しいという意味のファン)プール名の由来ですが、FANは熱狂的な意味合いも含まれることから、 Cardanoの支持者 でありながら、 Cardanoを楽しく盛り上げたい! という意味合いも込めて『 FUN 』に致しました!

https://staking.cardanofun.com/2020/01/18/cardano『fun』staking-pool-の詳細と、ご挨拶/

今後も、cardanoの事業をより盛り上げていけるよう努めて参りますので、ステーキング(Cardanoブロックチェーンに貢献しながら、安全にADA資産を増やす)に、ご参加の際は、ぜひ上記2つのプールへのご委任のご検討を頂けましたら幸いです。

主な活動場所:Facebook Cardano 日本語コミュニティ

Cardanofun「FUN」、Cardanofun1「FUN1」

ステーキングサポートLINEオープンチャット

「Cardanofun『FUN,FUN1』staking support(内野 雄太 )」

公式情報などをご確認頂きました上で、何か分からない事、サポートが必要な事がございましたら、最大限フォローさせて頂きます!

私へのご質問やサポートのご依頼に関しましては、上記、facebook cardano日本語コミュニティからや、Twitter:https://twitter.com/Cardanofun

テレグラムアカウント


もございますので、いずれかの方法で、お気軽にご連絡下さい!