Cardanoコミュニティニュースレター - 2019年4月12日

ニュースレター
#1

このニュースレターは、Cardanoコミュニティチームによって2週間ごとに公開され、皆さんにプロジェクトについてのニュースやアップデート、イベントをお知らせします!

Cardanoニュースレターへようこそ!

このニュースレターは、Cardanoコミュニティチームによって2週間ごとに公開され、皆さんにプロジェクトについてのニュースやアップデート、イベントをお知らせします! Cardanoニュースレターの購読を中止したい場合は、この電子メールの下部の「リストから退会する」をクリックしてください。

3月のCardano進捗最新情報/EmurgoのSebastien

Cardanoエコシステム全体の最新情報の視聴にご興味はおありですか? Emurgo研究開発のリーダーSebastien Guillemotが、3月に起こったすべてについてビデオレポートを提供しています。 EmurgoやIOHK、Cardano財団で進行中のプロジェクトだけでなく、技術アップデートと研究論文の概要についても知ることができます。

こちらから3月最新情報ビデオを見る

Cardano財団、INATBAの発足式に参加

先週、Cardano財団は、欧州委員会の「信頼できるブロックチェーン・アプリケーションのための国際協会」(INATBA)の正式な発足式に創立メンバーとして参加しました。 当財団は、メンバーとして、ブロックチェーンやその他の分散元帳技術の開発と採用についての基準とガイドラインを開発するために、企業や政策立案者、基準設定団体、規制当局との建設的な対話に参加することになります。

Cardanoフォーラムで発足式のまとめを読む

LedgerとYoroiの使用方法

Cardanoのエイダは、最近、暗号通貨のセキュリティとハードウェアウォレットソリューションのリーダーであるLedgerと統合しました。 発表をお見逃しの場合は、こちらをご覧ください。 この統合はYoroiを通して提供されます。YoroiはEmurgoによって開発されたライトクライアントウォレットです。 Ledger のデバイスを使用したCardano 資産のセットアップは、Ledgerのチュートリアルに従ってください!

EmurgoのYoroi-Ledgerのチュートリアルに進む

CardanoのTangemカード

[]

Tangemは、ユーザーがチップとNFCアンテナを内蔵した物理的なプラスチックカードに暗号通貨を格納し、持ち運びできるようにする新しいスマートカードテクノロジーです。 これは、SamsungとArm(SoftBank)の技術により開発されたもので、セキュリティーと正確性は、スイスの上場セキュリティー企業Kudelski Groupによって監査されています。 Cardano財団は、最近、IOHKサミットの出席者全員にCardanoブランドのTangemカードを提示することを発表しました。財団はまた、皆さまもカードを手に入れることができるキャンペーンを行っています!

Tangemカードをゲットする方法をご覧ください!

IOHKサミットからの最新情報

Cardanoコミュニティチームは、太陽降り注ぐマイアミで開催されるIOHKサミットに参加します。ご出席される皆さん全員とお会いできることを楽しみにしています! ご出席できない皆さんも心配はいりません! イベントの対話やワークショップから多くのライブアップデートをアップしますので、TwitterとTelegramでフォローしてください!

Twitterでフォローしてください

Telegramにご参加ください

エチオピアでのIOHKのHaskellコース

IOHKは最近、アフリカのエチオピアでHaskellプログラミングコースを成功に教え終えました。 このプログラムは、教育担当ディレクターのLars Brunjes、形式手法専門家であるPolina Vinogradova、およびIOHKの上級研究員であるPhilip Wadlerによって教えられました。 今回のコースは、IOHKが昨年5月にエチオピア政府と調印し、ジュニアソフトウェア開発者のトレーニングや採用などをするための覚書と関連していました。 LarsとPolinaは両方ともそれぞれの経験とコースの教えについて、ブログ記事を書きました。

Larsのブログ記事はこちらから確認できます

Polinaのブログ記事はこちらから

Cardanoミートアップ

次に予定されているCardanoミトアップご招待への返事はここ:

4月26日、サンディエゴで:Cardano Boardroom Discussions


:love_letter: あなたのINBOXに直接ニュースレターを受け取りたい場合には、ウェブサイトから購読登録をお願いします。cardano.org へアクセスし、ページ下部の購読フォームからご記入ください。 とても簡単です!

1 Like
listed #2