Cardanoコミュニティニュースレター・2019年12月27日

Cardanoニュースレターへようこそ!

このニュースレターは、Cardanoコミュニティチームによって2週間ごとに公開され、皆さんにプロジェクトについてのニュースやアップデート、イベントをお知らせします!

Shelleyインセンティブ付きテストネット:Cardanoでデリゲーションとステーキングを開始

2019年12月13日、IOHKは待望のShelleyインセンティブ付きテストネットを発表しました。 このインセンティブ付きテストネットを使用すると、ネットワークへの参加に対して本物のエイダ報酬を獲得できます。 Shelleyインセンティブ付きネットワークのために、DaedalusとYoroiウォレットのこのリリースに成功した後、私たちはテストネットネットワークで前例のない需要を経験しました。 IOHKのエンジニアは、発売以来、エッジケースの問題を解決し、パフォーマンスを改善するために努力してきており、今でもまだ尽力しています。 彼らは引き続きネットワークパラメーターを調整し、新しいリリースを展開して、ネットワークがこのテストネットのフェーズ全体で求められる通りに反復し、最適であるようにします。 皆さんからのフィードバックは、このプロセスのかけがえのない一部分です。 フィードバックや提案、問題がある場合は、サポートデスクまでお問い合わせいただけるようお願いします。

Shelleyインセンティブ付きテストネットへの継続的なサポートを皆さんに感謝いたします。

IOHKの全ブログを読む

IOHKの報酬計算機フォーラムの投稿を読む

IOHKは、Cardano Shelleyステークプールの実行に関する重要情報を含むステークプール運営ガイドもリリースしました。 Shelleyインセンティブ付きテストネットでのステークプールの実行にご興味はおありですか?

内容はこちらをご覧ください

さらに注意を払うべき4つの追加事項:
- メインUTXOのスナップショットの時点でDaedalusまたはYoroiウォレットに保有しているエイダの額は、インセンティブ付きテストネットでステーキングやデリゲーションに使用されている額だということに留意することが重要です。 ご自分のシードワードにアクセスできることを確認する必要があります。 これらが必要で、これによってShelley テストネット用に作成された特別な「リワード」ウォレット内でご自分の残高の詳細を回復します。
- エイダをどこかに、あるいは誰かに送る必要はありません! ステーキングまたはデリゲーションのためにエイダを送信する必要があると主張する人に注意してください。 そういうことではありません! スナップショットでは数値のみがキャプチャされ、これが後にテストネットウォレットの数字として使用されます。
-メインネット エイダ(通常のウォレットのエイダ)をテストネットまたはテストネットアドレスに送信しようとしないでください。 これは不可能であり、実行すると資金が失われる可能性があります。

- Shelleyインセンティブ付きテストネット報酬ウォレット アプリをダウンロードするための信頼できるWebサイトは次のとおりです:https://staking.cardano.org/en/ 他の非公式またはサードパーティのWebサイトは避けてください!

安全に関するヒントとコツ、およびShelleyのStaySafeコンテンツをご確認ください

Cardano財団、Cardanoブランド再評価のブランド戦略・デザイン担当機関としてMcCann Dublinを任命

Cardano財団は、Cardanoと財団両方のブランド戦略・デザイン担当エージェンシーとしてMcCann Dublinを任命しました。 ブランド再評価の最終目標は、Cardano財団の使命と目標に沿ったブランド再編成を達成することです。 現段階で行われるのは、財団の既存のブランドを評価し、Cardanoブランドをプロジェクトの本質と価値提案と統合することとなります。 ブランドの作業は、再評価で始まり段階的に行われます。作業には、次の段階に進む前のブランドの監査と調査が含まれ、これらは現段階の結果に応じて新しくなります。
このエキサイティングなアップデートは、フォーラムでご覧ください!

プレスリリース全文を読む

Cardano財団台北チーム(Kerstin LinとFrédéricJohnson)をご紹介

台北を拠点とする Kerstin (@Kerstin_Lin) とFrédéric (@crptmppt) をご紹介します! Kerstinはオーストラリア国籍で、Cardano財団のアジアでの事業運営を助けてくれており、台湾の首都台北を本拠地にしています。 彼女は、この地域での私たちの事業をより良くするために貢献してくれています。 Kerstinは3つの言語(ドイツ語、中国語、英語)を話し、台北ベースの財団のチームメンバーを最も長く勤めてくれています。 Frédéricはフランス系アメリカ人で、テクニカルなプロジェクトを管理しています。 彼はフランス語と英語に堪能で、旅をこよなく愛する天文愛好家です。 彼らの「Meet The Team」ビデオを以下でご覧ください。

Kerstinの自己紹介メッセージを読む・観る

Frédéricの自己紹介メッセージを読む・観る

Cardano財団のグローバルPR、コミュニケーション、マーケティング担当ディレクター、Cardano Effectポッドキャスト#66に登場

Cardano財団のグローバルPR、コミュニケーション、マーケティング担当ディレクターBakyt Azimkanovが、RickとPhilippeと一緒に、面白いポッドキャスト「Cardano Effect Podcast」にまたまた登場。近く始まるMcCann Dublinとのブランド再評価や、Cardano財団の将来、ワイオミングの印象について掘り下げて話し、またコミュニティからの質問にも答えるなど、盛りだくさんの内容です。 番組をお楽しみください!

こちらから観る

Cardano財団会長Nathan Kaiser、The Cryptoviserのインタビューに答える

Cardano財団の会長Nathan KaiserがCryptoviserに登場し、コミュニティや財団の評議会、将来のガバナンスモデルはどんなものなのかを詳しく説明し、また、2019年に達成した主要なマイルストーンもまとめています。 特別なエピソードをお楽しみください!

インタービューを観る

IOHK:Shelley テストネット -毎週のロールアウトをロールアップ- 26週目

IOHKは、毎週金曜日にShelley テストネットニュースレターを更新します。 最新情報は以下のフォーラムでご覧ください。 最新の技術アップデートについては、GitHubコミュニティ内のすべてのコミットとプルリクエストをフォローすることができます。

まだ会話に参加したことがない方は、ステークプールのBest Practice Telegramで活発な活動をご覧になれます。

レポートを確認する

EMURGOミートアップ要約:ブロックチェーン xゲームのユースケース

EMURGOは、ブロックチェーンとゲーミングの潜在的なユースケースに関する初のミートアップを、2019年11月19日東京オフィスで開催しました!

EMURGOは、韓国のゲーム協会KBCCA&KMGA(Korea Blockchain Contents Association:韓国ブロックチェーンコンテンツ協会/Korean Mobile Gaming Association:韓国モバイルゲーム協会)と私たちの業界パートナーから成るネットワークとのパートナーシップを活用して、Yarukiman Tokkys、Platinum Egg、ONBUFF、ANIVERSE、Mashioba,のゲーム企業5社とKBCCA & KMGAに現地でのミートアップで一同に会してもらえたことを大変喜びました。

ブログをもっと読む

EMURGOのCTO、Nicolás ArquerosがCardano財団の審議委員に

EMURGOのCTOであるNicolás Arqueros (@emurgo_nico) が、Cardano財団の審議委員に新たに任命されました。Nicolásは引き続きEMURGOのR&Dを率いてCardanoのグローバルな導入を推進しつつ、その技術面におけるインサイトや戦略に関する知見を財団に提供することで、Shelleyによる完全な分散化の開始とスマートコントラクトのリリースという今後のCardanoの展開に向けた連携に貢献していきます。

Nicoの委任をついて読む

:christmas_tree: クリスマスキャンペーン! EMURGO公式グッズを15%オフで手に入れよう ! :gift:

EMURGOは、Cardanoコミュニティのメンバーお一人おひとりの日々サポートに、心から感謝しています。今年も残りわずか。皆様、どうぞ楽しいクリスマスとお正月をお迎えください!Cardanoの公式商業化部門を担うEMURGOは、この実り多い1年を祝して、 ヨロイウォレットセイザCardanoブロックチェーンエクスプローラータンガタ・マヌといった製品群にスポットライトを当てた、クリスマス限定デザインを発売します。:gift:

クリスマスコレクション商品を確認する

Cardano財団, InputOutputHK社 & EMURGO社からのハッピーホリデーシーズン挨拶!

ハッピーホリデー! カルダノ財団、InputOutputHKおよびEMURGOは、皆様にとても幸せなホリデーシーズン、そして平和で繁栄した新年をお祈りしています。

Cardano財団チームのご挨拶ビデオを観る

Charles Hoskinsonのクリスマス挨拶とCardanoアップデートビデオを観る

Cardanoコミュニティー・ミートアップ

Cardanoミートアップ

次に予定されているCardanoミトアップのお申込みはここ:

2020年1月12日 大阪のCardanoミートアップ by Miyatake Toshiaki. 詳しくは後ほど!

2020年1月13日 名古屋のCardanoCardanoミートアップ by Miyatake Toshiaki. 詳しくは後ほど!

2020年1月22日 Cardano: What Does A Next Generation Blockchain Look Like? in London, UK, by Robert Castelo

2020年1月22日 How to earn monetary rewards from staking or stake pool Coral Springs, USA by Matthew Consolo and Hassan Michael

全てのCardanoミートアップグループをここから確認

OR

ミートアップグループを設立したい、興味のある方々はここからをご確認ください

>>!ご注意ください!<<

偽アプリ、偽代表者や悪質な勧誘グループ に要注意!
私たちCardanoエコシステムのスタッフは、誰であれ、Adaやその他の資産を私たちに送る要求は一切なく、また、あなたのパスワードやパスフレーズを要求することもありません!

公式のパートナーシップやアフィリエイトは、第三者ではなく、常に公式チャンネルを通じて発表されます。 送金する前には、用心を持ち、しっかりと自分自身で正確性をお調べください。こちらから 「オンラインで安全にご使用いただくために」 そして、「ADA紛失の防止策」をもっと読む。


:love_letter: あなたのINBOXに直接ニュースレターを受け取りたい場合には、ウェブサイトから購読登録をお願いします。cardano.org へアクセスし、ページ下部の購読フォームからご記入ください。 とても簡単です!:hugs:

1 Like