Cardanoコミュニティーニュースレター・2020年5月13日

Cardanoコミュニティー・ニュースレターへようこそ!

このニュースレターは、Cardanoコミュニティチームによって2週間ごとに公開され、皆さんにプロジェクトについてのニュースやアップデート、イベントをお知らせします!

Cardano財団、アンバサダー・プログラムのフェーズ2を開始

Cardano財団は、世界中のコミュニティを成長させるという使命に沿って、「アンバサダー・プログラム」のフェーズ2に入りました。フェーズ2(報酬)は、ADAでの支払いが可能なシステムを介して、私たちのコミュニティの柱となる貢献をこれまで以上に認識し、報いることができるよう設計されています。

フォーラムの記事全文を読む

アニメーションビデオを観る

Cardanoアンバサダーの紹介

現役のアンバサダーたちが、各自のCardano遍歴、アンバサダー・プログラムについての考え、Cardanoへの希望を語っていますのでご覧ください。

彼らの動画をこちらで観る

最後になりましたが、最新のCardanoアンバサダー物語#19、#20、#21も、こちらでご覧いただけます

#19: Tiago & Tony

#20: Mike & Peyton

#21: Gabor & Tuan

*アンバサダープログラムのフェーズ2では、ada(₳)での支払いの運用が可能になり、財団が管理するadaの保有分は部分的に移動を行いました。 詳細はこちらをご覧ください。(英語)

まとめ:IOHKによる4月のCardano月例製品管理最新情報 - 2020年4月30日

先月、4月30日木曜日に、IOHKは、Haskell Shelleyテストネット, Adrestia、R9Bコード監査などの最新情報を含め、Cardano世界で何が起こっているのかを共有しました。

アップデートをここで観る

IOHKブログ:ByronからShelleyへ - パート① & ②

CardanoのByronのリブート成功に続き、IOHKは、Shelley メインネットへの段階的な移行を開始しています。これは、静的な中央的システムから、動的な分散型のCardanoブロックチェーンに移行するということです。

プロセスは、Haskell Shelleyテストネットのシリーズから始まり、Shelleyアップグレードのハイブリッドフェーズで最高潮に達します。

Haskell Shelleyテストネットは、ステークプールの運用者にとっても、一般のユーザー/エイダ保有者にとっても、これまでのインセンティブ付きテストネッ(ITN)とは違った体験となるでしょう。これは、ITNとHaskellのテストネットが異なる目的を持って作られているためです。

第一部のブログを読む

第二部のブログを読む

フレンズ &ファミリー テストネットステージの詳細を読む

IOHKブログ:コンビネーターはShelleyのハードフォークを簡単な作業にする

今回のブログは、Duncan CouttsとEdsko de Vriesによる裏話です。昨年、インセンティブ付きテストネットの立ち上げがShelley時代の到来を告げて以来、Cardanoのプラットフォームは、急速な発展期に入っています。過去30ヶ月間Ouroboros Classic のコンセンサス プロトコルがCardano Byronとエイダの暗号通貨をサポートしてきましたが、近くOuroboros Praosに切り替わる予定です。これは、私たちのプルーフ・オブ・ステーク (PoS) プロトコルのバージョンで、Cardanoの分散化と共に、Shelleyに最初にパワーを供給することになります。これは、エイダの保有者とステークプールのオーナーのための金銭的な報酬を伴うステーキングプロセス内に構築されています。

DuncanとEdskoのブログを読む

チャールズ・ホスキンソンの最近の動画更新とAMA

ここ数週間、IOHKのCEOであるチャールズ・ホスキンソンは、機会を捉え、時間を取って、Cardano関連の動画や、一般的な動画、教育的な動画を作成しました。ご興味のある方はチャールズのYouTubeチャンネルをご覧ください。

以下の動画リストをご利用ください!

チャールズの記事を読む・観る:「ストローマン認証

チャールズの記事を読む・観る:「Cardanoのマーケティングと採用」

チャールズの記事を読む・観る:「Redditの質問のいくつかに答える」

EMURGOブログ:コンテンツ配信を世界的に変えるブロックチェーンのスタートアップGoblinのご紹介

先月、EMURGOは2020年のdLab/EMURGOスタートアップアクセラレーターの最新バッチメンバーとしてGoblinを自信をもってお迎えしました。

インターネットが優勢となっている現代において、ユーザーは、ウェブ広告やクリックベイトによるインターネット上のプライバシー問題の増大に直面しています。Goblinは、コンテンツの消費者と制作者が信頼できる効率的なやり方で関係できるよう方法を変え、コンテンツの消費者と制作者の両方にとってWin-Winな関係を作り出しています。Goblinは、インターネットユーザーが、ニュースであれ、ダウンロード、ビデオであれ、質の高いコンテンツを消費できるようにするためのウェブネイティブな方法です。

ユーザー「デバイス」は、そのコンテンツにお金を払うのではなく、コンテンツと引き換えに、価値のある計算パズルを解くだけです。このトランザクションは、有用なプルーフ・オブ・ワーク(Bitcoinブロックチェーンに最初に実装されたコンセンサスアルゴリズム)によって有効になります。このプルーフ・オブ・ワークシステムは、Goblinがユーザーとコンテンツ制作者の両方に報酬を与えるために使用するブリッジです。

ブログを読む

EMURGOブログ: 「ブロックチェーンの基礎」- オンラインでブロックチェーンの基礎を専門家から学ぶ

現在、自宅での時間を利用して新しいスキルを身につけようとする人が多い中、オンライン講座の人気が高まっています。継続的な自己研鑽は非常に重要であり、スキルを身に付けるのに役立つ特定のオンラインコースがあるのはラッキーです。自宅での時間を活用してキャリアアップを図り、(今よりもっと)ブロックチェーンの達人になってみませんか?

EMURGO Educationは現在、ブロックチェーンテクノロジーの詳細について学習し、理解することに興味がある人向けに素晴らしい機会を提供しています。新しく提供しているオンラインコース-ブロックチェーンの基礎-は、学習者のスケジュールに合わせて開始日や時間もフレキシブルに調整できます。(詳細は下記参照)

興味のある方はここから

Cardanoコミュニティー・ミートアップ

Cardanoミートアップ

次に予定されているCardanoミトアップのお申込みはここ:

現在では、新型コロナウィルスに伴って、オフライミートアップは世界中に中止の上、開催の予定されていません。ご理解くださいます様、よろしくお願い致します。

そのため、オンラインでもミートアップが開催でいる様に、次のフォーラム投稿でコミュニティからいただいたフィードバックを利用しながら、アイディアやおすすめのアプリをこちらで記事にまとめました。是非、ご検討の上、そしてご参考までにしてみて下さい。

2020年5月14日 Online Cardano Meetup - Stake Pools & Staking - ドイツ by "Token_414"

2020年5月14日 Online Cardano Meetup - About Cardano Security by Antonio Sanches, スペイン.

2020年5月22日, “Setting up a stakepool: utilising the POA stakepool guide” - Online Meetup by Joshua, ナイジェリア

2020年5月30日 Online Cardano Meetup - AVANCES A LA FECHA, by Pamel Matos,ドミニカ共和国

全てのCardanoミートアップグループをここから確認

OR

ミートアップグループを設立したい、興味のある方々はここからをご確認ください

>>!ご注意ください!<<

偽アプリ、偽代表者や悪質な勧誘グループ に要注意!
私たちCardanoエコシステムのスタッフは、誰であれ、Adaやその他の資産を私たちに送る要求は一切なく、また、あなたのパスワードやパスフレーズを要求することも
ありません!

公式のパートナーシップやアフィリエイトは、第三者ではなく、常に公式チャンネルを通じて発表されます。 送金する前には、用心を持ち、しっかりと自分自身で正確性をお調べください。こちらから 「オンラインで安全にご使用いただくために」 そして、「ADA紛失の防止策」をもっと読む。

あなたのINBOXに直接ニュースレターを受け取りたい場合には、ウェブサイトから購読登録をお願いします。cardano.org へアクセスし、ページ下部の購読フォームからご記入ください。 とても簡単です!:hugs:

2 Likes